VAIO VGN-UX50にWindows7を入れる(完全版)

VAIO VGN-UX50にWindows7を入れて使っていたが,3つ不具合があった.

  1. 右上のポインティングデバイスがちょっと触っただけでクリックになる
  2. カメラが使えない
  3. メモリスティックスロットが使えない

これらがひょんなことから解決した.これでWindows7は完全だ.

1.についてはWindowsXPで起動してマウスのプロパティでスティックを選んで,プレスセレクトを無効にすればよい

2.についてはドライバの更新でD:\driversフォルダ(DはWindowsXPのシステムドライブ)を指定すればOK

3.についても同様

Windows7の32bit版はWindowsXPのドライバが使えるというありがたい仕様のおかげで,全てのデバイスがきちんと動くようになった.結局これらはWindowsXPとのデュアルブートにしておいたおかげで解決したのだ.

Windows7は起動直後はサクサク動くのだが,いったんスワップを始めると延々ディスクアクセスが始まってしまい,終わらない.せめてメモリが1GBあれば良かったのだが.

ひさしぶりにVGN-UX50をいじる

プレゼン用にVGN-UX50を維持していたが,ThinkPad X220を入手してそれをプレゼン用に割り振ったので,VGN-UX50は用無しになった.せっかく小さいのだから他の用途に使えるかもしれない.ちょっといじってみた.プレゼン用のpowerpointが入っていたので,WinXP側にディスクを30GB取られていた.これを減らしたい.Officeはサクッと全部削除した.プロアトラスとか使いそうにないプレインストールソフトも全部削除した.これでディスクが10GB空いた.無料パーティション編集ソフトEaseUSを使って,空いた10GBをWin7のディスクに割り振った.EaseUSは事前にデフラグをしなくてもパーティション編集ができる優れもののソフトだ.これでWin7側の空きが10GBになった.Win7では右上のポインティングスティックが使いずらいのは相変わらずだが,タッチペンを使えばなんとか使える.メモリは512MBしかないが,スレートPCのTW217A5とそんなに違わないレスポンスで動く.CPUがCore soloなのが効いているのだろう.何に使うかって.実は為替取引に使おうと思っている.

i7モバイルプロセッサをもらう

VAIO Zノートパソコンを捨てるというのでもらってきた。型番から検索すると2010年発売のものだった。あら、けっこう古いのね。プロセッサはi7-620Mだった。wikipediaで調べるとこれはWestmereマイクロアーキテクチャのモバイルでは第2世代のものだ。TDPは35Wとなかなか優秀。プロセッサは優秀なのだが、ヒンジのところがひび割れている。開けたり閉めたりするとバリバリっと割れてしまいそうだ。やっぱり捨てるのだから、それなりの理由があるのだな。ヒンジを開け閉めしないサーバー用途なら、生きる道があるかもしれない。何か使い道を考えてみよう。

VGN-P90NSのノイズキャンセルヘッドホン断線

左側のユニットが断線して音が出なくなった.困ったなと思っていたが,VAIO type Zにもノイズキャンセルヘッドフォンが付属していたのを思い出した.こちらは使わないで死蔵してある.ひっぱりだして,VGN-P90NSに繋げるときちんとノイズキャンセル機能が働く.よし,これを使えばいいや.

VAIO 505 extremeついに昇天

自宅webサーバーのVAIOに外からアクセスできなくなった.ターミナルを見てみるとディスクエラーでhttpdが死んでいた.シングルユーザーモードでfsckをかけたが,かければかけるほどエラーが出てきて,3度目のfsckをかけた後,とうとう起動しなくなった.HDDが完全に死んだようだ.HDDを交換しようにも5mm厚の1.8インチ パラレルIDE HDDなので,もう入手できない.このマシンは完全に終わりだ.2003年に購入したものだから,13年間がんばったことになる.これまでお疲れさま.後継機はThinkpadの予定.ソフトウェアを同じようにセットアップするのは少々気が重い.

VAIO 505(偶然)復調

HDDが壊れかけているVAIO 505だが、突然よくなった。毎日logファイルにディスクエラーを吐いていたのが、何も吐かなくなった。どうやらHDDの壊れかけているセクターにどうでも良いファイルを書き込んだようだ。このままそのセクターを使わなければ、何の問題もない。この状態が続いてくれますように。

VAIO 505 extreme再び危機一髪

VAIO 505 extreme危機一髪と同じことがまた起こった。fsckをかけたら今度はエラーは少なくて5個だった。そして無事に起動した。ありがたや。予備のマシンは準備しているけれど、同じようにソフトをインストールする自信はもうない。できればVAIOにずっと動いていてほしい。すぐ壊れると評判のVAIOだが、なんとかがんばってくれ。