富士通電池レスの無線キーボード

富士通セミコンダクターは展示会「Embedded Technology 2017(ET2017)/IoT Technology 2017」(会期:2017年11月15~17日)で、電池を搭載しない無線キーボードのデモを公開している.UHF帯の無線給電技術を用いているそうだ.それでも良いけど,私ならキーを叩く動作で発電してそれで動くキーボードの方が良いな.キーは重い方が好きだし.その仕事で発電するのは合理的だ.発電効率が上がるまでは,ジャカジャカ叩くハッカー専用かな.

広告

Kensingtonのパームレスト

会社がキーボード用パームレストを買ってくれた.届いたモノをみてびっくり.Kensingtonだよ.高かっただろうに.選んだ人はセンスが良いね.ありがたく使わせてもらっている.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結局HHKに戻す

メカニカルキーボード(Majestouch MINILA Air US67キー 赤軸 FFBT67MRL/EB)を使っていたんだが,ちょっとうるさい.赤軸は静かだと聞いて買ったのだが,そうでもなかった.しかたないのでHHK(1996年の初代PS/2モデル)に戻した.こちらは静かだ.

PS/2→USBアダプタ

使っているキーボードはM0116だが,ぷらっとほーむのPShareを経由しているので,PS/2接続になる.近頃のPCはPS/2端子が省略されているものが増えてきた.そこでPS/2をUSBに変換するアダプタを介してPCに繋げている.以前このアダプタを買ったときは300円くらいで買えたのだが,今買おうとすると1000円を超える.タマ数が少なくなって値上がりを始めたようだ.今後は入手が難しくなるかもしれない.仕方がないのでamazonで複数本買った.