複数のクラウドをたばねてひとつのディレクトリに見せるサービス

オンラインストレージサービスを複数個使っている。無料のものも有料のものもある。無料のものは会社が倒産してファイルが無くなったことが以前あったので、大事なファイルは有料のものに入れている。ストレージのサイズは小さいものが15GBで大きいものは50GBだ。お金を月1000円ほど出せば1TBが使える(Google、DropBox、マイクロソフト)のだが、私はケチなので安いものですませたい。今使っているストレージサービスの容量を全部足すと、3.6TBだ。これで1年間の費用が6800円だ。

3.6TBのストレージをDropBoxで実現すると約7万円。アマゾンだと4TBで55200円。マイクロソフトだとOneDriveが5TBで11000円。OneDriveは安いね。ただし普通の方法ではlinuxで使えない。それに6800円よりはやはり高い。そこで、なんとか分散しているオンラインストレージをひとつのディレクトリに見せかけるサービスやソフトがないか探してみた。見つけてインストールしたのは以下の3つ。

  1. MultCloud
  2. odrive
  3. Air Explorer

結論は、ひとつのディレクトリに見せかけることは、どのソフトも不可能だった。バラバラに配置してある各オンラインストレージを一覧で見られるとか、検索できるとか、オンラインストレージ間で同期ができるとかの機能だけ。どれも私が求めるものではなかった。これは自分で作るしかないようだ。ソフトウェア作るのは苦手なんだけど、必要は発明の母と言うし、できるかもしれない。

ここにヒントがあった。私には難しいが、挑戦してみよう。

https://medium.odrive.com/sync-client-magic-602d858731de

広告