蔦屋六本木店閉店

家の近所のツタヤがコミックレンタルの扱いを止めたのは以前書いたが、そのコミックレンタルを続けてくれていたのがツタヤ六本木店。場所がいいからやっていけるのかと思っていたが、この間入店しようとしたら扉が閉じていて張り紙が。「閉店しました」えー、ここもダメだったのか。コミックやCDやDVDのレンタルはもうダメなのかねえ。ネットで全部買えるし、見られるし。アフリカのマサイ族も太陽電池で充電してスマホ使っているというし、世界はネットが当たり前になってしまった。新聞はどうでもよいけど、紙の本が廃れるのは寂しい感じがする。

広告