ノジマは実店舗があった

価格ドットコムで電気製品を探すとき、ノジマオンラインが安さ1位になっていることが多い。送料も1500円とか3000円以上買うと無料。そこで私はノジマオンラインの会員になっていて、よく買い物をする。電気のコジマとかビックカメラの店は良く見かけるが、「ノジマ」という店はこれまで見たことがないので、秋葉原にある通販専門の店だと思っていた。ところが、溝の口のノクティのウエブページを見ていたら、電気店として「ノジマ」という店が入っていた。これは同じ店か?調べたら、ノジマは実店舗がある電気店だった。東京都内に44店舗もある。これまで見かけなかったのは、23区内には2店舗しかなく、阿佐ヶ谷店と豊洲店のみ。どちらもあまり行かない場所だから、見かけることがなかったのだ。ノジマは安いので近くにあると便利なのだが、残念だ。あと、調べて分かったのがノジマでよく売られている「エルソニック」というブランドの正体。てっきりパナソニックを真似した中国の怪しいメーカー名だと思っていた。それは違ってノジマのプライベートブランドだった。生産地は中国なのだろうけど、それはパナソニックも同じなのであまり気にしない。

広告

ナツメとナツメヤシは違った

台湾の乾物屋で買ったナツメ(棗)はおいしかった。今日、成城石井の前を通りかかったらナツメヤシ(デーツ)が売っていた。なんか形が違う気がしたが買った。持ち帰って食べてみると、ナツメよりはるかに甘い。形もよく見ると違う。wikiで調べると違う植物の実だった。ナツメはクロウメモドキ科の植物で、ナツメヤシはヤシ科の植物。どちらの実も甘く、栄養がある。ビタミンB2と葉酸はナツメが優れ、ベータカロテンはナツメヤシが優れる。後の栄養は似たようなもの。なので、好きな方を食べれば良い。私は抗酸化作用があるベータカロテンに興味があるので、ナツメヤシの方を食べることにした。