Hinote Ultra CTS5120 60GBのHDDで復活

ACアダプターが直ったHinoteをHDD激安市場で買った60GBの新品HDDで復活させた。BIOSはデフォルトでHDDを認識した。bootメッセージでは以下のように表示された。

 TOSHIBA MK6050GAC, 57231MB w/8192kB Cache, CHS=7296/255/63

以前のHDDだったときより速くなった気がする。8MBものキャッシュが効いているのだろうか。今日から21年めの24時間稼働が再開する。

今回の件で1994年以降のPCは元は数百MB程度のHDDしか積んでなくても128GBまでのHDDが積めることが分かった。500MBのHDDで運用しているHinote Ultra CT475, Libretto70のために60GB HDDを、20GBのHDDで運用しているThinkpad X31, X30のために40GB HDDを、新たにHDD激安市場へ注文した。

広告

ベルトドライブの自転車発見

図書館の駐輪場でベルトドライブの自転車を見つけた。ベルトドライブはカタログでは見たことがあるが、実車を見るのは初めて。フロントスプロケットもリアもチェーンのものより直径が小さい。ベルトにズボンが触れても油で汚れない。そもそも油を注す必要はないからメンテナンスも楽そうだ。オートバイの大排気量車にもベルトドライブがあるくらいだから、耐久性は大丈夫だろう。チェーン並みの量産はしていないからコストが高いことが欠点か。チェーンのように錆びないから、雨の日でも自転車に乗らないといけない仕事用自転車には良さそうだ。40年前にあったらきっと買ってたな。雨の日に仕事で乗った後の自転車の整備は面倒だった。

カゴメトマトジュースまで容量減少

スーパーに行ったらカゴメトマトジュースの容量が900mlから720mlに減っていた。その分ペットボトルが細くなっていた。パッケージには「持ちやすくしました」とあった。正直に「原料高でやっていけません」と書けば良いものを。

明治おいしい牛乳、ビオレuに続いてカゴメトマトジュースまでも同じことをしている。前にも書いたが他社に比べて競争力のある商品だから、こんなことができるのだろう。

カテゴリー:blog