皮膚科の先生に追い返される

1年以上前からひざの皮膚のできものに悩まされていた.週に1回くらいひどくかゆくなる.掻くと腫れてさらにかゆくなる.病院へ行くとメスで切り取られるだろうと思って,行くのを避けていた.しかし,できものを妻に見つけられて病院へ行かないと家にいれないと宣言されてしまい,渋々病院へ行った.医師に診てもらうと「できものでも何でもない,単に皮膚がズボンにこすれているだけ.救急絆を貼っておけば治る」と怒ったような口調で言われて薬も塗らずに救急絆を貼られて終わった.それから毎日,朝に救急絆を貼って,夕方お風呂に入ったらはがすことを繰り返したら,2週間で治った.なんと簡単な.もっと早く病院へ行けば良かった.

広告

BIOSを破壊するUbuntu17.10

恐ろしいバグが発生した.こんなことが出来る機能までカーネルに作り込まれているのだなあと感心した.linusはこんな細かいことまで把握して指揮をとっているのだろうか.だとしたら素晴らしいマネージメント能力だ.とても真似できないよ.

私はLTS版しか使わない主義なので,今回のバグの被害はまぬがれた.

落とし物をする

自宅のそばでポイントカードを1枚落とした.かばんが開いていてこぼれ落ちたようだ.ポイントは1500ポイント(1500円分)入っていた.拾った人はお店に連絡してねとお店の電話番号が書いてある.私の名前も書いてある.普通の人には興味のないものしか置いてないお店なので,拾った人が不正にポイントを使う可能性は低い.しかし,わざわざ店に連絡する面倒をしてくれる人がいるかどうか.一週間経って音沙汰がなかったらカードを再発行してもらおう.

この話を友人にしたら「財布を落とさなくて良かったね」と言われた.確かにそうだ.かばんの同じ場所には財布も,クレジットカードも,免許証も,保険証も入っていた.いちばんダメージの少ないものを落としただけだ.ああ,これはラッキーだったのだ.良かった.

カテゴリー:blog