花王ビオレuも実質値上げ

ビオレuがきれたので買いに行った.パッケージが変わっていた.注ぎ口がちょっと上等になっていた.容量は以前400mlだったのが340mlに減っていた.値段は変わらず.これは実質値上げだな.注ぎ口を上等にして容量を減らすなんて,明治の「おいしい牛乳」と同じことをしている.ビオレuもおいしい牛乳も他社の製品に比べて圧倒的に競争力があるからできる芸当だ.競争力のない製品が容量を減らしでもしたら,すぐに別の製品に乗り換えられてしまうだろう.すごいなビオレu.花王の株は買いだな.

広告
カテゴリー:blog

環境が人を創る

職場に中国から来た人が2人いる.男性と女性.もう日本に来て10年以上経つ.2人ともとても礼儀正しい.台湾に住む台湾の人も礼儀正しい.大陸に住む中国人とは違う.同じ人種なのに違う.DNAが人の性質を決めるのではなく,環境が人の性質を決めてしまうのだろう.大陸の環境と言えば共産主義だが,キューバの人は共産主義でも,のほほんとのんびり暮らしている.共産主義だからもれなくダメってことはなさそうだ.中国大陸の環境の特徴は「上層部が腐敗した共産主義」ってことだろうな.つまり中国の上層部を何らかの方法(革命か?)で排除できれば中国はまともな国に戻る可能性がある.同じことは北朝鮮にも言える.

カテゴリー:blog

プロバイダーメールはOCNとぷららが吉

プロバイダはいくつか乗り換えてきた.プロバイダに加入したときにもらったプロバイダドメインのメールアドレスはプロバイダ契約を止めても使えることが多い.そのためぷららとOCNとbiglobeのメールアドレスを持っている.差出人が名前@マイドメイン.jpのアドレスのメールを自宅サーバーからプロバイダのネットワークを使って配送したい.postfixをごにょごにょいじってプロバイダのメールサーバーへメールを投げてみた.OCNは問題なく送れた.ぷららは有料のセカンドメールアドレスで認証すれば送れた.biglobeは差し出し人をbiglobeのメールアドレスにしたときだけ送れた.ということでOCNがいちばん良くて,次がぷらら,biglobeは使えないということになった.