Windows上のicloudの調子が悪いのはどっちが悪い?

以前からWindowsにインストールしたicloudの調子が悪い.アンインストールもできない.これってappleが悪いのか,Microsoftが悪いのか.macやiPhoneのicloudは問題なく動くのだが.

広告

なぜ畳み込み層にバイアスが要るの?

バイアス無くても良くない?そう言えば,全結合層だってバイアス無くても良くない?ネットで調べたけど,答は分からなかった.

答が探せないので自分で考えた.バイアスは活性化関数の閾値というか活性レベルを変える働きをする.そのために付いているのではないかな.

その 活性化関数がなぜReLUみたいな形をしているのかについては,「ゼロからつくるディープラーニング」に,ネットワークに非線形を加えることで複雑な表現が可能になると書いてある.

あと多チャンネル(普通はRGB)の畳み込みでチャンネル毎の結果を加算して出力する理由もなぜ?分けてはいけないの?加算するがゆえに1×1のフィルターの意味が生じる訳なんだが.加算しなければ1×1の畳み込みって何もしてないのと同じだものね.

オンライン学習とミニバッチ学習

深層学習でなぜ1個1個学習しないのかな?(これをオンライン学習と呼ぶと後で知った)と思って調べたら,ココに解説してあった.オンライン学習はミニバッチ学習のバッチサイズ=1に相当するよね.そのミニバッチの個数決めは勘と経験によるようだ.

ankerのケーブルと1本60円のケーブルの差は0.2オーム

ankerの1本500円のケーブルと3本180円のケーブルで同じスマホを充電してみて,電圧と電流を測ってみた.すると電流は0.5Aで同じだが電圧が0.1V違う.0.1/0.5=0.2で安物ケーブルは0.2オームの余計な内部抵抗を持っていることが分かった.充電電流が0.5Aなら問題にならないが,QC2.0とかQC3.0とかの大電流の充電だと電圧が下がってしまってまずいね.やはりankerのケーブルを買って良かった.

iPhoneのバッテリーってマルチセルなんだろうか

iPhone5とiPhone5Sのバッテリー電圧をユーティリティアプリで見ると4.4Vだ.リチウムイオンバッテリーで4V以上出すのは難しいと聞いたから(軍用で5V出す技術はあるらしいが),iPhoneバッテリーはマルチセルなんだろうな.そうすると満充電状態でさらに充電を続けるというのはバッテリーの寿命に良くない気がする.今使っているオーセラスジャパン モバイルバッテリーケース PowerSkin for Apple iPhone5は,先にモバイルバッテリーの方から電気を使う.増槽の方を先に使うのは,使い終わった増槽を切り離せるので利にかなっているが,モバイルバッテリーを使い切るまでiPhone本体のバッテリーが満充電で充電継続状態になる.ユーティリティアプリで見ると,モバイルバッテリーケースをつけっぱなしのiPhoneの方がバッテリーのへたりが早い.これは仕方ないことなのかなあ.iPhone5はバッテリー交換が自分で安くできるらしいからバッテリーは消耗品と割り切るしかないのか.

One driveとOK googleに翻弄される父親

しばらく父親からメールが来ない.どうしたのかなと思って電話したら「Windowsパソコンは壊した,androidタブレットは訳が分からなくなった.なのでメールはできない.」だそうだ.話を聞くと,Windows10のパソコンでビルゲイツに言われるがままに設定していったそうな.そうしたらOne driveにファイルを保存するように誘導されたようだ.ファイルのサイズがOne driveの無料限界を超えたとき「課金されますが良いですか」と表示がでたそうな.課金と聞いて怖くなった父親はOne driveをアンインストールした.そうしたらWindows OSそのものが起動しなくなったとか.そしてパソコンをそれっきり触らなくなった.

Androidタブレットは起動するとgoogleが音声入力を強制してくるのだそうだ.毎回止めているが,何度も聞いてくるので嫌になってタブレットを使うのを止めたとか.私はiPad派でAndroidタブレットを使ってないので知らなかったが,これはOK googleというサービスのようだ.調べると,止めることはできるようだ.でも年寄りには難しいかなあ.

ワードとかエクセルを使うのでWindowsパソコンを渡したのだが,macの方が良かったかもしれない.Androidタブレットはauの販売員から騙されて買わされたものなので,次からはiPadを買うようにと言っておいた.