感心な若い子

エレベーターに乗った。一緒に子供が乗ってきた。向こうから若い女性がたくさん荷物を持ってよたよた歩いてきた。子供はエレベーターの開ボタンを押しながら「乗りますかあ?」と女性に話しかけた。女性は「いいですよ」と手を振ったので(エレベーターは隣にもう1台ある)、そのままエレベーターは出発した。エレベーターの中で「偉いね」と子供に話しかけるとはにかんだように笑っていた。社会性のあるよい子じゃないか。それに比べて近頃の団塊世代の老人の自分勝手なこと。本当に情けない。老人のために、これからの若い子たちが税金や年金で苦労するなんておかしいよ。なんとかしなきゃいけない。

広告