ヘナで白髪染め

妻は数年前から白髪染めを始めた。美容院で染めてもらうと頭皮がかぶれた。染材をいろいろ変えてみたが、かぶれるのは変わらなかった。市販の肌に優しいと言われる白髪染めをいくつか試したが、これまたかぶれた。白髪染めをあきらめかけていた頃にヘナに出会った。なんとヘナ専門の白髪染め美容院が近くにあったのだ。ダメ元で染めてもらったら、ヘナではかぶれなかった。染めは弱いが何度も染めてもらえば白髪は目立たなくなる。唯一の問題は費用が高いことだ。1回の染めで1万2千円(髪の毛の長さによる)かかる。これを月に2回というのは費用的に辛い。ヘナ専門の美容院は良心的で自分で染めるためのヘナの粉末を分けてくれる。2千円だ。アマゾンだと1620円で買えるみたいだが、染め方を教えてくれた恩があるのでその美容院から買いたい。白髪染めの常として、自身で染めるのは結構面倒なので私が手伝う。ヘナを溶いた溶液を染め用くしで髪に塗っていく。全体に塗れたらラップで頭髪を包んでタオルでおおう。これで1時間以上待つ。その後、シャンプーで2回洗ってドライヤーで乾かすと終了。結構面倒だ。1万2千円というのは技術料としては適正な価格だろう。私が疲れているときは美容院を利用してもらおう。

 

広告