ValueError: wscale is not supported anymore

日経linuxに載っていたのでUbuntu16.04LTSのマシンにCSLAIERを入れてみた.インストールは問題なく終わり,学習を始めたんだが.タイトルのエラーが出てそこで止まる.変数の値がおかしいとか言っているようだがよく分からない.デバッグしようかな.いや,こんなことで遊んでいる時間はないので後回しだな.

2日経ったら,なんだか遊びたくなった.エラーメッセージを良く読むとChainerのv1とv2の違いがどうとか言ってる.pythonは初めてだが,エラーメッセージはトレースされていて見やすい.2次元コンボリューションに与える引数がv2用になってないぞということだった.引数を与えているのは,

/CSLAIER/src/models/2017xxxxxxxnin.py

のファイルだ.この中にL.MLPConvolution2D(….)という関数?が4つある.その中の引数wscale=xxxというのを削除して,代わりにconv_init=None, bias_init=Noneというのを挿入すればエラーは出なくなる.

と思ったら,まだエラーが出てきた.modelを作るスクリプトがデバッグされるのを待った方がいいかも.しかし,githubを覗いて4日ほど待ったが,修正される気配がない.自分でやるしかないか.

/CSLAIER/src/models/2017xxxxxxxnin.py

のファイル中にself.mlpconv4(…)という関数?が2つある.そこからtrain=…という引数を削除すれば良い.保証なし!まだ結果が出てないからね.

結果が出た.MemoryErrorとな.4GBじゃ足りなかったみたい.GPUも積んでないし.結局遊べなかった.と思ったが,Epochと呼ばれる繰り返し回数を少なくすると最後までエラー無しで走り切るみたい.走り切っても結果はNot Trainedと表示されるので,学習はできてないらしいが.

広告