ベルトの修理

ズボンのベルト.壊れるというか傷むのはベルト本体だ.穴のところが伸びたり,摩擦で止めるところがすり切れたりする.あまりひどいと廃棄処分になる.廃棄するとき,バックルは壊れていないので外してとっておいた.何か使い道があるだろうと思ったのだが,実はなかった.そんなバックルが5個くらい部品箱に転がっている.燃えないゴミで捨てようかなと思ったが,それほどかさばらないので放置していた.それが役立つ時が来た.今使っているベルトのバックルが壊れたのだ.カシメてあったピンが緩んで抜けてしまい,バックルがばらばらになった.バネとベルトを止める摩擦部品とシャフトとバックル本体に分かれた.元通りに組み立ててみたが,ピンを紛失してしまったので,すぐにまたばらばらになる.このバックルはもう使えないと思い,取り替えることにした.部品箱の中からベルトの色に合うバックルを探して取り付けてみたら,これがぴったり.ベルトが復活した.バックルをとっておいて良かった.ちょっと貧乏くさい?

広告