Cドライブ直下の変な名前のフォルダ

Cドライブのルートに変な名前のフォルダがある.

ed3de4a8e67e069be059159abeb

という乱数のような名前だ.これはたぶん不要なのだが,システム属性になっていて簡単に削除できない.ネットで調べていたら教えてgooに答があった.そこから転載.

Windows7では自動Updateする際に勝手にHDDに一時ファイルを解凍して処理終了後に削除するのですが、Update失敗したときに処理が途中で停止し解凍ファイルが全て残ります。

突然バカみたいな長い名前のフォルダが突然作られていて、しかも管理付きなので削除も出来ない、フォルダの中身も見れない、気持ちの悪いことこの上ないですよね、これがその正体です。

マイクロソフトに問い合わせると対応してくれますが削除方法は下記です。
1. [スタート] ボタンをクリックします。

2. [すべてのプログラム] をクリックし、[アクセサリ] をクリックします。

3. [コマンド プロンプト] を右クリックして、[管理者として実行] をクリックします。

4. [管理者: コマンド プロンプト] 画面が開きましたら、次のコマンドをコピーし、黒い画面上で右クリックし、[貼り付け] をクリックし、コマンドを貼り付け後に Enter キーを押します。
※ドライブ名とフォルダ名は自分のを確認してね。

takeown /r /f  c:\フォルダ名

5. 4. の作業が完了しましたら、同様に次のコマンドもコピーし、貼り付け後に Enter キーを押します。

icacls c:\フォルダ名 /grant Everyone:F /T

6. [管理者: コマンド プロンプト] 画面は、右上の [X] ボタンをクリックし閉じます。

7. この状態で、問題のフォルダーを削除。

広告
この投稿のカテゴリー: Windows