Visual StudioでOpenCVを使う

なんで内燃機関のエンジニアがVisual Studioを使わないといけないんだというぼやきは置いといて,これも宮仕えのならいなのだ.

ビルド->構成マネージャーで新規を選んでx64にする.

プロジェクト->プロパティで構成をすべての構成に変える.

C/C++下の全般を選び,追加のインクルードディレクトリにC:\opencv\build\includeを指定

リンカー下の全般を選び,追加のライブラリディレクトリにC:\opencv\build\x64\vc12\libを指定

あとはビルドすれば良し.

これでは足りなかった.pathの設定やopencv_lib.hppのダウンロードなどが必要になる.それらについてはこのサイトが詳しい.

広告