なぜまだ履ける靴をしまいこんだのか

38年前の運動靴を発見したとき,ちょっとだけ不思議に思った.「なぜこんなきれいな靴を履くのをやめてしまいこんだのだろう」と.自分のやったことだが,昔のことなのですっかり忘れてしまっている.その靴を履いてしばらく歩いてみて,理由が分かった.ソールのかかととつま先だけがひどく減っているのだ.横からソールを見ると半円形になっている.これで歩くと,着地のときに違和感がある.これを履いて走れば,きっとフォームをくずしてしまうだろう.練習に使えなくなったから履かなくなった.しかし,きれいなので捨てるには忍びなく箱にしまいこんだのだろう.なるほどねえ.ちなみにソールを眺めたときにメーカー名と靴の名前を見つけた.ASICS TIGERと書いてあった.アシックスは昔っからアシックスブランドだったんだね.

広告