攻撃はスパムを消された腹いせなのか

今日は通信が普通にできるなと思ったら,passwikiのコメント欄に迷惑書き込みがあった.なんとなく分かった.迷惑書き込みを消去すると攻撃が起こるみたいだ.自分がせっかく書き込んだURLを消されて立腹しているということなのかも.と言うことは攻撃を防ぐ手立てがない間は,迷惑書き込みを放置した方が良いかも.消極的だが仕方がない.

問題の通信パケットは,httpプロトコル的には正しくてルーターを素通りしている.サーバーマシンのSELinuxが弾いているが,通信自体は成立していて通信パケットは全て受信しているみたいだ.この通信が通信路を占拠している.ルーターにはIPを指定して弾く機能はない.ファームウェアアップデートすれば,知られているDoS攻撃の対策は自動でやってくれるみたいだが.

広告