配当や優待目当ての株式投資は破綻するよ

明日は3月決算の企業の権利落日だ.そのせいか,円高にも関わらず株式は上がっている.しかし,配当や優待目当てで株を買っても,配当や優待の金額以上に株が下落して損をすることが多い.まずは明日の株価がたぶん落ちる.大抵の場合権利落日の株の下落は配当分を上回る.地合いが良いときは権利落日に株価が却って上昇するなんてこともあるが,今はそんな地合いじゃない.

株の中級者向けにSBI証券とかが優待取得のための信用売り+現物買いの組み合わせを薦めたりもしている.これも危ない.完全に相殺するタイミングで売り買いするのはけっこう難しい.また,制度信用だと逆日歩が莫大になることもある.優待品が欲しかったら,現金を持って,それを売っているスーパーマーケットに行くのが一番安全だ.

広告
この投稿のカテゴリー: 投資