i7のマシンがゴミに

知り合いがパソコン2台捨てるというので貰ってきた(またかい).DELLのOptiplex7010という機種.発売は2012年.動かないかもしれないと言っていたが,電源ONでBIOSパスワードも聞かれずにWindows7が立ち上がった.デバイスマネージャーでCPUをみてびっくり.4コア8スレッドのi7 3.1GHzが積まれていた.ええー,近頃はこんな最新鋭(でもないのか?)機種がゴミになるのか.あんまりスペックが良すぎて何に使って良いか分からない.メインマシンにしても十分使える.しかもUSB3.0まで付いている.世の中間違っているよ.未だに486やPentium 120MHzのマシンを現役で使っている私にとっては夢のような話.私の方が時代錯誤なのだろうか.

広告