過疎ジム発見(貴重!)

ポケモンGOではジムにポケモンを乗っけても,すぐに次のトレーナーがそのポケモンをやっつけて次のポケモンを乗せてしまう.繁華街や住宅街の中にあるジムでは,乗っけたポケモンは10分と持たない.できればずっと乗ってもらいたいのだが,北海道の平原のど真ん中とか,冬山の頂上とかにジムがないと,それは無理だと思っていた.ところが,かなりそれに近い状況のジムを見つけた.峠道の旧道脇にジムがあったのだ.普通の人は新道の方を通る.そして,新道も旧道もまず歩行者は通らない.通るのは車だけだ.車を止めてポケモンをする暇人が(私以外に)いるとも思えない.これは大発見だ.さっそくジムを制覇してポケモンを乗せておいた.明日以降どうなっているかが楽しみだ.

広告